WiFiのキャンペーンは今がピーク

引っ越しでバタバタしている人も多い今日この頃。WiFiのキャンペーンのアツさは今がピークになっています。各社決算前にまとまった数字が欲しいのもあって、特典にドンドン上積みしてきています。そこでもっとお得に契約するために注意すべきポイントをまとめました。

WiFiルーターのキャンペーンを比較する上でまず注意すべきなのは容量制限です。選ぶ会社によってはどんなに特典が目を引くものであっても、月に使えるデータ容量が数GBだったら意味がありません。特にWiFiルーターはパソコンやタブレットに繋いで使うのがメインになる人が多いので、なおさら注意すべきです。

具体的な会社名を挙げると、ドコモとソフトバンクは要注意です。両社とも月7GB以上使うと速度がかなり低下します。ドコモはオンライン上では特に目立ったキャンペーンを実施していないので、まず選択肢にも入りませんが、ソフトバンクはWiFiルーターとセットでパソコンプレゼント的なキャンペーンを実施しているので、自分の使い方に合わせて検討しましょう。

容量制限を気にせずに使うならWiMAXとワイモバイルがおすすめです。両社とも料金プランや機種が限定されたりしますが、追加料金不要でWiFiルーターが使い放題になっています。WiFiルーターだけでネットを使うようにすれば自宅の固定回線代、スマホの通信費を削減出来ます。

次に注意すべきなのは特典内容です。今はキャッシュバックがメインですが、WiFiルーターの機種によって、金額が変わるのが一般的です。ちょうど規格の切り替え時期になると旧型機種が処分特価で大還元される代わりに、新型機種は新しいもの好きな人が勝手に買っていくので、あまり還元されなかったりします。どちらは選ぶかは自分がWiFiルーターで何を重視するかで変わりますが、じっくり考える必要があります。

最後に私がお伝えしたいのは焦らずにじっくり検討しよう、です。オンラインで実施されているキャンペーンは基本的に月が変わらない限り、いきなり終了することはありません。なので、まずは自分のニーズをしっかり把握して、自分の使い方に合った会社を選んで、特典内容に納得してから申し込むのをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です